『成長する在庫管理システム』における11の特徴

在庫管理110番の提供する『成長する在庫管理システム』は、
在庫管理の原理・原則に徹底的にしたがって作りこんだ在庫管理システムです。

『成長する在庫管理システム』を詳しくチェックする

これから在庫管理システムを導入したい中小企業はもちろん、
在庫管理の改善をしたいという企業様にも自信をもってお勧めします。

今回は『成長する在庫管理システム』について、11の特徴をご紹介します。

  1. あらゆる業種に対応可能
  2. 必要最小限の機能に絞り込み
  3. 低コスト
  4. 在庫管理の基礎が身につく
  5. 改善ができる
  6. 踏み段になるシステム
  7. 操作が簡単ですぐに覚えられる
  8. 時間を掛けずすぐに導入ができる
  9. 導入後にトラブルが無い
  10. スペシャリストが企画・開発
  11. 新たなリスクを生まない

あらゆる業種に対応可能

『成長する在庫管理システム』は、在庫管理の原理・原則に基づいて開発しています。
在庫を扱う業種であれば、どんな会社でも使えます。
製造業はもちろん土木・建設業の資材管理、サービス業の消耗品管理などにも
使えます。

<使えない業種>
レンタル業界は、特殊な在庫管理が必要になるので対応して
おりません。

必要最小限の機能に絞り込み

一般の在庫管理システムは、多機能である場合が多いです。
残念なことにその機能は80%以上活用されておらず、必要な
機能が無いという問題を起こしています。

在庫管理を理解しているスペシャリストが開発しているので、
必ず必要な機能だけに絞り込み、余計な機能は徹底的に省きました。

最低限の機能は、「どの在庫が、どれだけ、どこにあるか」を管理する点にあります。

在庫管理システムの基本的な機能・目的を知る

低コスト

機能を最小限に絞り込むことで、システム自体がとてもシンプルな
構造になります。シンプルなプログラムは、保守・メンテナンスコスト
も安く済むため低価格を実現しました。

今なら30日間、無料でお試し可能です。維持コストも安く済みます。

『成長する在庫管理システム』のコストを確認する

在庫管理の基礎が身につく

開発した在庫管理システムのコンセプトは、「企業の成長」です。
在庫管理の基礎が身につくようにシステムを構築しました。
システムを使って日々の業務をこなしているうちに、自然に在庫
管理能力が向上します。

改善ができる

在庫管理の原理・原則に従っているので、基礎が身につくとともに、
会社の悪い習慣の改善にもつながります。
結果的に、効率アップ・無駄の削減による利益率の向上と売上UP
が期待できます。

踏み台になるシステム

在庫管理110番の開発した在庫管理システムは、
ずっと使っていただくためのシステムではありません。

在庫管理の導入に失敗する会社は、いきなり多機能の高価な
システムを導入するため失敗しています。

『成長する在庫管理システム』を利用することで、
在庫管理に必要な事、本格的なシステムを導入するために
必要な設計思想を自然に身につけることができます。

操作が簡単ですぐに覚えられる

世の中には複雑なシステムが多すぎます。
多機能がゆえに、操作手順が難しくなり、習得にも時間がかかり
業務に支障を来たすことも多々あります。
『成長する在庫管理システム』は、機能を絞り込み、徹底的に
シンプルなインターフェースにこだわり、操作を簡単にしました。

すぐに導入できる

通常、システムを導入する場合は数か月から1年位かけて
導入の準備をします。
業務の洗い出しをし、仕様を決め、マスターを整備し、操作方法を
覚えるなど、あらゆる下準備に時間がかかります。
その都度、必要なメンバーが仕事を抜けなければならず、業務に
支障が生じます。人員に余裕のある大企業なら全く問題無いですが、
限られたメンバーで仕事をする中小企業に取っては、仕事から人が
抜けるのは致命的です。

『成長する在庫管理システム』は、品目を絞り、部分的に運用を
開始することもできるので、ソフトを導入するための下準備はほとんど
必要ありません。

導入後にトラブルが無い

時間を掛けて下準備をしても、必ず抜け・漏れが発生し、
導入から数日間、長ければ数か月間は業務が滞ることが多く、
残業などが増えます。
下準備の段階の業務の洗い出しが不十分で、必要な機能が無い
ということがよく起こります。
(これが、「こんなはずじゃなかった・・」です)
その結果、システムが使われなくなったり、多額の費用をかけて
機能を追加したり、システムに無理やり仕事のやり方を合わせて、
効率が落ちます。

『成長する在庫管理システム』は、在庫管理に必ず必要な
機能に絞り込んでいます。期待外れで使えなかったということは
ありません。

スペシャリストが企画・開発

在庫管理の改善のプロと在庫管理システムの開発のプロが作り上げた
在庫管理の現場に必要な機能だけを搭載した無駄の無いシステムです。

新たなリスクを生まない

在庫管理システムの導入が新たなリスクになりません。
一般的な在庫管理システムでは、業務全体がシステムに依存するような
仕組みの構築を行います。企業が成長するための在庫管理システムは、
在庫管理システムに依存しないシステムなので、たとえ停電でシステム
がダウンしても業務に一切の支障がありません。

在庫管理システムの関連記事

【在庫管理システム導入】

【在庫管理システムで実現きること】

【在庫管理システムのコスト】

【在庫管理システムの選び方】

【在庫管理システムの導入手順】

【在庫管理システムの維持管理方法】