第3次申請分(締切日7/10)受付中。※応募多数の場合は募集を打ち切りますのでご注意ください

IT導入補助金2022事業者に採択されました

IT導入補助基金2022ベンダー採択

在庫管理110番を運営する瀬戸内scm株式会社は、IT導入補助金(2022年度)のベンダーに採択されました。

それに伴い、弊社の在庫管理システム「成長する在庫管理」がIT導入補助金の対象ITツールになりました。

導入に際して、最大150万円未満の補助金を受け取れます。

補助金の対象

補助金の対象は、システムの導入費用だけではなく、次のような費用も補助対象になります。

  • 保守費12か月分
  • コンサルティングや操作説明などの役務

お得にシステムを導入して生産性を上げるチャンスです。

使い切れるシンプルな在庫管理システム

成長する在庫管理システム‗ここがスゴイIT補助金版

成長する在庫管理システムは、「使い切れるシステム」という事をコンセプトに開発しています。

従来の在庫管理システムは、機能は豊富ですが、自社に必要のない機能が大部分を占めています。

メニューが複雑でボタンが多く、覚えづらく、結局慣れた人しか使えない・・・というものでした。

 

そこで、在庫管理110番では、自社に必要な機能だけを持つ在庫管理システムを開発しました。

  • 標準機能は在庫管理を実施するうえで、必ず必要なものだけに絞り込み
  • 自社に合う機能だけを搭載できる「パーツオーダー」によって、シンプルで使い切れるシステムを実現
  • クラウド型で、会社・在宅・出張先のどこでも使うことができる

自社に必要な機能だけを搭載「パーツオーダー」

パーツオーダー機能一覧

自社に必要な機能だけを搭載できる弊社オリジナルの機能です。

在庫管理は100社あれば、100通り。たとえ同じ商品を扱っていても在庫管理の方法は違います。

開発側であるといいだろうという機能を搭載しても、使われないことが多く、生産性の向上に寄与しないのであれば搭載しない方が良いです。

弊社独自の「パーツオーダー」という機能で、自社に合った機能だけを搭載した「使い切れるシステム」を導入できます。

 

ちなみに、IT導入補助金はパッケージシステムが対象なのでカスタマイズはできません。パーツオーダー機能で実現します。(パーツオーダーの対象外もあります)