在庫管理改善支援センター代表
岡本茂靖(Okamoto Shigeyasu)
(在庫管理アドバイザー)

在庫管理110番は、在庫管理にお悩みの製造業の経営者が気軽に相談できる緊急窓口です。

「モノ」があるところが事業領域です。

製造業、小売業、卸売業などの在庫管理が必要な業種はもちろんですが、建設業や医療・介護業などの資材管理も対応可能です。
事業内容について詳しく見る

代表者岡本茂靖

在庫管理改善支援センター、代表者プロフィール

住友重機械系列のメーカーに入社し、生産管理を担当。
入社後は、部品調達・製造の要になる生産計画の立案を担当。
製品の生産切り替えを行う設計変更から、さらに、国内・海外の
仕入先からの資材調達、製品の受注対応、生産工程の進捗管理な
ど、工場の上流工程から下流までの管理業務のほぼ全てに携わる。

経営理念と事業目的

もったいないを無くして流れを良くする

私達在庫管理改善支援センターは、
サプライチェーン(仕入、保管・生産、販売)に関わり、
生産性向上、コスト削減、価値創造などのサービスの提供を通じて、
「もったいない」をこの世から無くて全ての流れを良くします。

私達は、黒子としてお客様が活躍する舞台を作ります。
お客様の抱える「もったいない」を無くなることで、

  • お客様が持つ価値を120%発揮してもらいたい
  • 生産性が向上して、人生を2倍以上楽しんでもらいたい
  • 資源の無駄遣いを無くして、環境に優しくありたい

もったいないを無くして実現したいこと

運転資金の流れを良くする
企業のサプライチェーン、仕事の流れを良くすれば必然的にキャッシュフローが上向きます。また、都市から地方へのお金の流れをつくり、地方が元気になる仕組み作りもご支援しております。

人材の流れを良くする
「知らないからできない」「教育できる人がいない」というお悩みを経験豊富な専門家による教育で、社内人材の育成をご支援します。
また、経験豊富でまだまだシニア世代を専門パートナーとしてお迎えしております。仕事で培った経験を日本の発展のためにお役立ていただける方を募集しております。専門パートナーの募集

環境負荷を低減する
無駄な在庫は資源のムダです。
無駄な作業は、エネルギーの無駄です。
流れを良くすることで、在庫削減と業務効率化を実現して、
限りある資源の保全に努めます。

人生を楽しくする
人生はエンジョイしなければいけません。
流れを良くすれば、お金と時間が生まれます。
「最小の力で最大の効果を」が私達のモットーです。
今まで10時間かかっていた仕事を6時間で終わらせることができれば、
会社は少ない経費で大きな利益を生みます。
働いている人は、休みも取りやすくなりますし、もちろん給料も上がります。

知恵とテクノロジーで流れを良くします

ITを中心としたテクノロジーが日進月歩
しています。しかし、現場ではテクノロジーで解決できないことがたくさんあります。

日本の管理技術は世界最高峰です。ただ、管理技術は実践技術なので、
理論だけでは通用せず、現場で経験が必須です。
それを持つのが、長年の業務経験を持つシニア世代です。
シニア世代の経験は日本の財産です。

私達は、知恵(長年の経験)×テクノロジーを掛け合わせることで、
流れを良くする最良の仕組み作りに貢献します。

在庫管理改善支援センターが考える強い企業は、
「生産性の高い企業=利益を出せる企業」です。

在庫管理改善支援センターは、
企業の病気を発見し治療する「ホームドクター」として、
そして、企業の体力づくりを支援する「パーソナルトレーナー」として、
強い企業作りをサポートします。

なぜ強い企業が必要なのか?

日本はこれまでの歴史上、世界が経験したことの無い人口減少
と超高齢化社会に突入します。

日本が世界第2位のGDPを誇っていたのは、人口が多かったからです。
しかし、このまま人口が減っていけばどうなるでしょう?
世界の中の日本経済の位置付けに内閣府も強い危機を感じています。
詳しくはこちら(内閣府のホームページ)

日本をより良い未来にするには、
高い生産性の実現と技術継承が必要だと考えます。

高い生産性の実現
高い生産性には、2つの要素があると考えます。

  1. コスト削減
    無駄な経費の圧縮と、無駄な時間の浪費を無くすこと。
  2. 価値の発揮
    今までの日本は安さを追求しましたが、これからは
    価値を前面に押し出して、高い利益を得ること。

技術継承
日本には、昔から蓄積された素晴らしい技術がたくさんあります。
しかし、今その技術継承に危機が訪れています。
その原因は仕事が忙しく教える時間が無い、教えたくても人材が
集まらない。という問題があります。

コンサルティングの基本的な考え方

私達は、コンサルティングを次のように考えています。

  1. 実行スピードを早めるためのもの
    お客様ご自身だけだと、勉強や調査に時間がかかり、実行が遅くなります。
    私達は、豊富な知識や経験を基に、クライアント様ご自身が試行錯誤する時間を省きます。
  2. 得た知識やノウハウが企業の血となり肉となるもの
    私たちは、コンサルティングを通じてクライアント様が学び、学んだことを自ら
    実行できるようにご支援することが役割です。
  1. 基本や自然の法則は大切にしよう
  2. 習慣・常識は疑おう
  3. 現状をしっかりと把握しよう
  4. 便利なものはトコトン使おう
  5. 問題・課題は必ず解決できると信じよう
  6. シンプルなものは美しく強い

事務所の所在地について

在庫管理改善支援センターの所在地は、名古屋・東京にあります。
事務所の所在地はこちらです

在庫管理に関するご相談・お問い合わせ

在庫管理についてお悩みの経営者様、責任者様
お気軽にご相談ください。
専用フォームから問い合わせができます。
お気軽にお問い合わせください。
(※36時間以内に回答します。)

下記のフォームにお問い合わせ内容をご入力ください。
電話での受付は行っていません。あらかじめご了承ください。

在庫管理についてどんなことでもお答えします

関連情報

関連サイト

出張写真事業を行っています。
会社案内やパンフレット作り、建屋の空撮などのご相談にも応じております。
使える写真館

プライバシーポリシー