在庫管理システム導入成功セミナー

在庫管理システム導入セミナーはこんな方にお勧めです

  • 新規でシステムの導入したい
  • 既存システムの入れ替えしたい
  • 自社でシステムを構築したい
  • 今まで何度もシステムの導入に失敗している
  • エクセルセミナーに限界を感じている

このセミナーを受講すれば、変なシステムに引っかからず
自社に最適なシステムを導入することができます。

システムの導入をご検討の方はぜひご参加ください。絶対に損しません。

システム導入のメリット

システムを導入すると次のようなメリットがあります。

  1. 情報を共有できる
  2. 最新の在庫がすぐ見れるようになる
  3. 手作業が減り、管理作業に時間が減る
  4. いちいち倉庫に行って在庫確認をしたくない
  5. 在庫が減る

システムをきちんと導入すれば、
業務効率が劇的に改善されるだけでなく、電話口でお客さんを
待たせ、在庫確認をするということも無くなるので、顧客満足
も上がります。

さらに最近では、スマートフォンやタブレットなどの外部端末を
利用すれば、営業先からでも出張先からでも気軽に在庫確認がで
きるようになりました。

システムの導入で会社の可能性をより広げることができます。

在庫管理システムの導入はほとんど失敗するという事実・・・

しかし、実際は在庫管理システムを導入した企業のうち、
100社中、80社が失敗しているという事実を・・・

私は職業柄、在庫に関するお悩みの相談を受けます。
その時に、システムに関する話もよく出てきます。

個別相談などで、相談者から聞いた事実をご紹介します。

システム導入失敗事例

薄々は感じていましたが、
私が思っていた以上に、システム導入の後悔・失敗は多く深刻でした。

システムの導入と満足度は別問題

システムを導入した70%が不満
在庫管理システムの不満リスト

実際にシステムを導入してる会社の満足度はどうか?

上のグラフは、システムを導入している会社に行った実態調査の結果です。

システムを導入した4社のうち3社が、何らかの不満を抱えています。

つまり、システムは導入したものの
不便な思いをしながら、システムを使っているというのが現実です。

システム会社は導入実績を宣伝しています。

あくまでも導入した実績であって、
導入したお客がシステムに満足しているかどうかは別問題なのです。

システム修正にも莫大なお金がかかる

システムにはカスタマイズと言う方法があります。
これを使って、システムに機能を付けて改善すれば、
システムの不満は改善されるはずです。

しかし更に残念なことに、システムにお金をかけても
不満は解消されないという現実があります。

私が聞いた2社の実例をご紹介します。

A社のケース

A社は、システムに足りない機能を追加しようと既存システムの
管理会社に相談しました。
見積もりを取ると、システム修正だけで1000万円を超える金額を提示されびっくり。泣く泣く検討を諦め、システムでできないことは手作業でやることを選択しました。この会社は、この部分だけを取りだして、他の会社に開発を依頼する予定です。(ちなみに、他の会社の見積もり金額は半額くらいだそうです)

推測ですが、システム会社が修正を嫌がった事例です。
システムは修正をすると、修正後のシステム保守は、全く個別になるため
システム会社にとって大きな負担になります。
特に格安なパッケージを提供している会社に多い事例です。
そのため高額なシステム修正費用を提示して、修正自体を諦めさせる
方法を取ります。

B社のケース

B社は、システムを導入する際に当初の見積もり金額が約200万円
システムが出来上がるころには600万円を超えていました。
開発がすでに始まっていたので後に引くことができず、結局当初の
3倍以上の金額を掛けてシステムを導入。

これは、最初のシステムの導入の仕方に問題があります。
実際にこのケースはとても多いです。
システムの導入は、導入前に80%以上、成功するか失敗するかが決まります。

なぜ在庫管理システムの導入が失敗するのか?

では、なぜ在庫管理システムは失敗しやすいのでしょうか?

在庫管理システム以外で、一般的な会社に入っているシステム
と言えば、会計システムです。
弥生会計や勘定奉行のようなシステムです。

同じシステムですが、なぜか会計システムは導入に失敗した
と言う話ほとんど聞きません。
同じシステムなのに、在庫管理システムはほぼ失敗するのに、
会計システムはほぼ成功する。

実はこの事実に在庫管理システムの導入を成功させるヒントが
隠れています。

在庫管理システムの導入が成功する「4つの秘密」

在庫管理システムの導入に成功するためには、
次の「4つの秘密」を知っておく必要があります。

  1. IT投資配分の考え方
  2. システム会社の実情
  3. システム開発の設計手法
  4. ユーザーのシステムに対する理解と関わり方

この4つを踏まえてシステム導入に挑戦した会社は
実際に混乱なしでシステムの導入に成功しています。

27年間、手書き伝票しか使っていなかった会社がわずか4時間で導入に成功

実際に「4つの秘密」に基づいてシステムを導入した会社をご紹介します。

まず、その会社がどのような会社だったかをご紹介します。

  • 創業27年
  • 従業員10名以下 ※パート含む
  • 事務員の「秘伝のノート」が唯一の帳面(事務員にしか解読不能)
  • 受発注は手書きの複写伝票
  • 決算が終わったら伝票は大きな段ボール箱にドサッと入れて封印
  • 注文を受けたら倉庫に在庫確認に走る
  • 仕事にエクセルは使っていない
  • パソコンはむしろ苦手(用途はほぼネットサーフィン)

よくある家族経営の小さな会社です。
ITとは一切無縁の、手作業メインの超アナログ企業です。

この会社のシステム導入のきっかけは、次の2つの想いを達成するためです。
毎回在庫確認に行ったりする時間が勿体ない。
電話口でお客様に「在庫あります!」とすぐに回答したい、
過剰在庫が増えてきた現実を何とかしたいという想いで、システムの導入に
踏み切りました。

一般的に在庫管理システムを導入するためには
導入するまでに色々な工程を経るため6か月以上の時間がかかります。

無事に導入しても、導入後に起こるのが現場の混乱です。
システムの操作に慣れるまで1か月以上。
酷い場合は、先ほど紹介したA社のように数年間ずっと苦しみ続ける
ケースもあります。

しかしこの会社は、

  • 導入に掛かった時間はわずか4時間
  • 導入後、翌日から通常稼働(混乱無し)

で、全く問題無くシステムの導入に成功しました。

正しい手順で進めれば、どんな会社でも必ずシステムの導入は成功します。

システムの導入に後悔する会社をゼロにしたい

在庫管理改善支援センターがこのようなセミナーの開催を
決めた理由は、システムの導入に後悔する会社をゼロにしたいという
この一心です。

なぜなら在庫管理アドバイザーの岡本は、
ユーザー側の代表としてシステムの企画に携わり、
私は、現場の意見を取り入れ、業務をより良くするためにシステムの
企画に携わってきました。
そして、出来上がったシステムを自分自身も運用していたからです。
現場ユーザーの気持ちが痛いほど分かります。

システムは、業務を良くするための道具です。

このセミナーの目的は、

  1. ユーザーにシステムの導入に成功するための正しい知識を身につけてもらう事
  2. 自分達の会社に合ったシステムを構築して業務を良くする事

システムの導入をご検討の方はぜひご参加ください。絶対に損しません。

セミナー参加者特典

セミナー参加者には3つの特典をご用意しています。

  1. 在庫管理システム導入成功マニュアル
    在庫管理システムの導入を成功させるための実践的マニュアルです。
    今回のセミナーと、マニュアルの内容を実践すれば必ず導入に成功します。
  2. 誰にでもできる業務整理シート
    実際に当センターで使っています。
    セミナー内でお伝えしますが、システムを導入する上で
    一番大切な工程をこのシートを使ってまとめることができます。
  3. やるべき事が見つかる問題整理シート
    実際に当センターで使っています。
    システムを導入するからには、改善したいことや課題が必ず
    あるはずです。その課題を洗い出し、やるべき事を見つかります。

在庫管理システム成功セミナーの開催スケジュールと開催場所

在庫管理システム成功セミナーは現在、名古屋・東京・大阪で開催中です。

在庫管理システム導入成功セミナー(名古屋)

名古屋会場での開催は以下の日程で行います。

名古屋会場へのアクセス

名古屋は次会場で行います。
開催する部屋番号につきましては、開催日までにご案内致します。

栄メンバーズオフィスビル
愛知県名古屋市中区栄4-1''6-8

地下鉄東山線・名城線「栄」または名鉄瀬戸線「栄町」駅下車
13番出口徒歩5分

栄メンバーズオフィスのホームページ

在庫管理システム導入成功セミナー(東京)

現在、開催予定はありません。

開催地が遠くて行けない!と言う方、
商工会などの団体開催をご希望の場合はこちらへどうぞ。
遠くて行けない、日程が合わないかたはこちら

東京会場へのアクセス

大田区産業プラザPiO
東京都大田区南蒲田1丁目20-20

交通アクセス

  • 京浜急行「京急蒲田」駅より徒歩約3分
  • JR京浜東北線、東急池上・多摩川線「蒲田」駅より徒歩約13分

お車の場合
駐車可能台数が50台ととても少ないので、公共交通機関での
ご来場をお勧めします。

周辺地図



大田区産業プラザPioのホームページはこちら

在庫管理セミナー(大阪)

以下の日程で開催しています。
ご希望の日付をクリックしてお申込み下さい。

現在開催予定はありません。

開催地が遠くて行けない!と言う方、
商工会などの団体開催をご希望の場合はこちらへどうぞ。
遠くて行けない、日程が合わない、個別開催をご希望の方のために

大阪セミナー会場へのアクセス

大阪市中央公会堂
大阪市北区中之島1-1-27

交通アクセス

  • 大阪市営地下鉄(御堂筋線)淀屋橋駅(1番出口) 徒歩1分
  • 京阪電車(本線)淀屋橋駅(1番出口)徒歩5分
    京阪電車(中之島線)なにわ橋駅(1番出口)徒歩1分

その他のアクセス方法はこちらをご覧ください

大阪市中央公会堂のホームページはこちら

セミナー料金

6,000円(税込)

事前に銀行にてお支払いをお願いします。
お申込みフォームに入力していただいたメールアドレスに振込先
の案内を送信致します。

なお、クレジット払いをご希望の場合や会社の都合などで
どうしても銀行振り込みが難しい場合は、
サポート窓口(ask@shikumika.com)または、
お問合せフォーム
にご連絡をお願いします。

在庫管理システム導入成功セミナーのお申込みフォーム

セミナーへのお申込みはこちらからどうぞ!

なお、本セミナーはシステム会社の方のご参加をお断りしています。
ユーザーのためのセミナーですので、情報収集やクライアントへの
提案目的でのご参加は固くお断りします。

開催地が遠くて行けない!と言う方、
商工会などの団体開催をご希望の場合はこちらへどうぞ。
遠くて行けない、日程が合わない、個別開催をご希望の方のために

同一姓の方がいらっしゃいますのでフルネームでお願いします。
普段ご使用のメールアドレスを登録してください。
参加希望のセミナーをいずれか一つご選択ください。
セミナー後の個別相談を受けるか受けないかを選択してください。
業種をご選択ください
導入状況
ハイフン無しで電話番号をご記入ください

在庫管理システム導入成功セミナーの出張個別開催お申込みフォーム

以下のような方のために、という方は、個別開催を行っています。
会社やご指定の場所などご希望の場所にお伺いいたします。

  • 名古屋、大阪、東京は遠くて行けない
  • 開催日とスケジュールが合わない
  • 団体の会合等で話してほしい

同一姓の方がいらっしゃいますのでフルネームでお願いします。
普段ご使用のメールアドレスを登録してください。
訪問希望地を入力してください(市町村まで)
業種をご選択ください
導入状況
ハイフン無しで電話番号をご記入ください