経営者の悩みtop5

在庫は経営に直結する大切な管理指標です。
経営の悩みは在庫管理で解決できます。

銀行は在庫を見てます

貸してくれるから大丈夫だ。と思っていませんか?
銀行は必ず在庫を見ています。

一気に貸しはがすと、銀行自体が貸し倒れになってしまうので、
そんなことはしません。
せめて元本だけは取り戻したいと思っています。

  • 徐々に融資額を減らす
  • 融資限度額を引き下げる
  • 返済期限を短くする

など、長期的な戦略で徐々に回収していきます。

銀行の監査を行っていた公認会計士は、監査先の
銀行が持っている起業の決算書を見ますが、
やはり「在庫」を見ると言っていました。

在庫は売り上げを作る大切な資産ですが、
場合によっては首を絞める負債にもなる存在です。

売上も重要ですが、一度在庫に目を向けて見ませんか?

コスト削減ができます

ご存知でしたか?

在庫金額の15-25%が在庫の保有コストになっていると言われています。
5000万円の在庫だと、在庫の保有コストは1年で750~1250万円です。

一般的な中小企業の営業利益は、3-5%です。
750万円の利益を出すには、2億5000万円の売上が必要です。

徹底した在庫管理をすれば、在庫は減ります。
仮に100万円分の在庫を減らせば、2500万円分の売上に相当します。
2500万円の売り上げを作るのは大変です。
しかし、100万円分の在庫を減らすのは実は難しくありません。

資金繰りが良くなる

倒産した企業の半数以上である54%が黒字倒産ということをご存じ
でしょうか?しかも、倒産企業の99.9%が中小企業です。(2015年実績)
ある日突然、「お金が足りない!」

資金繰りが原因で倒産する中小企業はとても多いです。

コンサル先の社長さんは、普段は倉庫をまともに見ていません。
久しぶりに倉庫の在庫の山を眺めて、深いため息をついてこう言いました。

これが全部お金だったらな・・

在庫はお金そのものです。
在庫管理を改善すれば、

  • 無駄な在庫が減り、現金に余裕ができます
  • 在庫回転率が向上し、資金の回収が早くなります。

月末に通帳残高を気にする必要もなくなります。
もう資金集めに走り回る必要はありません。

在庫管理で利益を正確に把握できる

売上を締めてみないと、儲かっているかが分からない
経営者は多いと言います。

なぜそうなるのでしょうか?
それは、在庫が分からないからです。

粗利=売上ー売上原価
売上原価=期首在庫+仕入-期末在庫

売上原価は在庫が無いとわかりません。

「今月は儲かって良かった!」
胸をなでおろすのではなく、常に利益を
把握できる会社にしませんか?

銀行からの信頼が高まる

数多くの企業の決算書を見てきたお金のスペシャリストである
公認会計士によると、決算項目の中でまず注目するのは「在庫」だと
言っていました。
在庫は企業の「体質と本音」が素直に現れる項目だそうです。

在庫管理を徹底すれば、

在庫は減り、コストが下がり、現金残高が増えます。
財務体質が健全になるので、銀行からの信頼が高まります。

在庫管理が改善すれば、財務的に健全になります。
銀行からの信頼が高まり、低金利でお金が借りやすくなります。

在庫削減を決断できるのは経営者だけ

従業員は在庫を減らしません。
むしろ、在庫を増やします。

なぜなら、従業員は在庫がたくさんある方が安心ですし、
どんなに大量の在庫があっても自分の財布が痛まないからです。

在庫金額

国の統計データによると、
売上に占める在庫金額の割合は毎年上昇しています。
資金繰りがどんどん苦しくなっている事を意味します。

あなたの会社はこの状況を放置しますか?

過剰在庫は資金繰りを圧迫し、保有コストを生みます。

資金集めに走り回らないといけなくなります。
(銀行は「在庫」を見ているので貸してくれなくなるかも知れません)

従業員のやりたい放題にさせると、在庫はどんどん増えます。

在庫管理を徹底すれば、営業利益1%改善も夢ではありません。

「在庫を減らす」と言う決断ができるのは、
経営者であるあなただけです。

在庫を減らせ!という指示で在庫は減らない

私はコンサルタントとして、多くの相談を受けています。
社長だけでなく、在庫管理を任された担当者も相談に来ます。

あなたが思っている以上に、担当者は在庫管理の知識がありません。
話を聞いてみて分かったのが、「やってはいけない事」をしようと
している担当者もいます。

無理な在庫削減は、会社全体に混乱を招きます。

従業員に在庫管理を指示する場合は、次の5つの手順を守るように
指示してください。

在庫削減が成功する5つの手順

改善のための5つの手順

まず実践的な正しい改善方法を知ること
がとても大切です。

そこで、在庫管理改善支援センターでは、
在庫管理の教科書を作りました。

在庫管理の教科書

在庫管理は難しいと思っている人も多いようです。
しかし、実際は難しいものではありません。
在庫管理の教科書は、在庫管理の初心者でも
分かりやすく、すぐに結果が出せます。

在庫管理の教科書は90日以内に改善効果を実感できる

90日で効果を実感

正しい手順で、在庫管理の教科書に従ってひとつずつ実行すれば、
遅くとも90日で改善効果を実感できます。

次のメールは、インドネシアに駐在して、現地で奮闘している
日本人から寄せられた改善成果のEメールです。

この成果報告は改善を開始して55日後にお寄せいただきました。

改善事例報告

昔からの問題で解決方法を見つけられず、
ずっと悩んでいたようです。

在庫管理の教科書で、きっかけを見つけ、
あっという間にこれまでの問題が解消しました。

他にも在庫管理の教科書のノウハウを実践して、

  • 購入後43日で、在庫が減りスペースができて管理しやすくなった。
  • 購入後32日で、それまで抱えていた問題を解決できた。
  • 購入後75日で、仕掛品(生産能力と進捗の管理)が管理できるようになった。

など、成果報告が寄せられています。

なぜ、在庫管理の教科書は効果があるのか?

開発のこだわり

在庫管理アドバイザーの約10年間の実務経験を体系化した
のが在庫管理の教科書です。
本書の内容は自分自身が自ら実践してきたことばかりです。
分かりやすく具体的なので、在庫管理の教科書を手に入れたらすぐに
取り組めます。

在庫管理の教科書の特徴

仕事の現場は、理論通りに進みません。
在庫管理の教科書は使えない理論や難しい式やは一切説明していません。

  • すぐに使える
  • 現場で役立つ

実務ではこの2点だけで十分です。

在庫管理の教科書は徹底的に現場主義
在庫管理の現場ですぐに使えます。自信をもってお勧めします!!

在庫管理アドバイザーの実績

在庫管理アドバイザーは、アドバイスだけではなく
自ら現場で試行錯誤をして改善活動を成功させてきました。
在庫管理アドバイザーの話は実践的だと言われる理由です。

在庫を1000万円削減

過剰在庫と不良在庫の解消のため、仕入れの見直しと現場の流れの
見える化、一元管理化の仕組みを作った。
在庫を1000万円削減、さらに倉庫代や人件費など月間200万円の
在庫保有コストの削減も実現した。

海外工場の部品調達のシステム作り

フィリピンにある工場で、部品調達システムの改善を支援。
現場で異常を察知するしくみを整え、現地担当者が管理しやすい
情報管理体制を作ることで、わずか4か月で欠品をゼロに。

セミナー

講演
商工会や企業主催のセミナーで、在庫管理に関する講演会を行っています。

  • 大阪府工業協会
  • 相生市商工会議所青年部
  • アイル株式会社(システム販売)
  • 株式会社 Kaeマネジメント(調剤薬局専門コンサルティング)

執筆と取材

経費15%削減在庫管理術基礎知識編
在庫管理に関する書籍を出版、Amazonの2部門で1位を獲得しました。
おかげさまで分かりやすいと好評で現在3刷目になります。

しんきん経営
全国8万部発行の「しんきん経営情報」に在庫管理の基本に関して
ダイヤモンド社より取材を受けました。

ご購入いただいた方のご感想

在庫管理の教科書をご購入された方から、感謝のメールを頂きました。
お役にたててとても嬉しいです。

お客様の声


お客様の声


お客様の声


お客様の声


お客様の声


お客様の声


お客様の声

正しい実践的な改善方法が学べる在庫管理の教科書

在庫管理の教科書の特徴

在庫管理の教科書01「在庫管理を知る」

在庫管理の教科書1巻の詳細
在庫管理教科書01「在庫管理を知る」は、これまで在庫管理を
やったことが無い方が、まず在庫管理の事を知るのに最適な教本です。

次のような課題や悩みをお持ちの方にお勧めです。

  • 在庫管理を始めたいけど、経験者がいないので教育できない
  • 在庫の問題を解決したいけど、何から手を付ければ良いのかわからない
  • どのように在庫を管理していけばよいのか、基本が分からない

在庫管理をやっていくうえで必要な考え方や、基本的な管理方法、在庫管理の進め方について解説しています。この1冊で在庫管理の土台となる基本的な考え方を押さえることができます。

在庫管理は何をやるべきか?という全体を知っておけば、
やるべき事が見えますので、無駄なく効率よく在庫管理に取り組めます。

第2巻以降に掲載されている具体的なノウハウを正しく使うためにも
在庫管理の土台を知ることは非常に大切です。

在庫管理の教科書1巻の内容

在庫管理の教科書01「在庫管理を知る」の内容

在庫管理の教科書01「在庫管理を知る」を詳しく見る

在庫管理の教科書01「在庫管理を知る」
※【限定】ただ今キャンペーン価格でご提供中

購入前相談
高額な商品なので、購入前相談も受け付け中です。
在庫管理アドバイザーが全て目を通してお悩みにご返信致します。

在庫管理の教科書02現品管理

在庫管理の教科書2巻の詳細
在庫管理の教科書02現品管理」は、3S(整理・整頓・清掃)
を中心とした、在庫そのものの管理について書いています。
特に置き場や表示に関することを詳しく解説しています。

次のような悩みや課題を持っている方にお勧めです。

  • 外国人スタッフやアルバイトが増えた
  • 在庫探しに時間がかかっている
  • 倉庫や現場の環境を整えたい
  • 従業員のミスが多い

在庫管理の教科書2巻の内容


在庫管理の教科書02「現品管理」の内容

在庫管理の教科書02「現品管理」の内容を詳しく見る

在庫管理の教科書02「現品管理」
※【限定】ただ今キャンペーン価格でご提供中

購入前相談
高額な商品なので、購入前相談も受け付け中です。
在庫管理アドバイザーが全て目を通してお悩みにご返信致します。

在庫管理の教科書03「データ管理」

在庫管理の教科書3巻の詳細
在庫管理の教科書03「データ管理」は、適正在庫在庫削減在庫分析
には欠かせない、在庫データを収集するために必要な知識とノウハウを
提供しています。
使いやすいデータを収集するためのデータベースの基礎知識から、データ処理を
早く終わらせるエクセルの操作方法、在庫管理に役立つエクセル関数やデータの
扱い方を解説しています。

次のような悩みや課題を持っている方にお勧めです。

  • 在庫データがすぐに分かるようにしたい
  • 在庫分析をやりたいが、方法を知らない
  • 社員がエクセルが苦手で困っている

データ管理編では、在庫管理に必要なエクセルのテクニックや関数の
使い方、在庫分析の方法を解説しています。
さらに、間違えにくいデータの作り方や探しやすいデータの保存方法など、
知っておくと事務作業が素早く終わるノウハウをご紹介しています。

在庫管理の教科書3巻の詳細



在庫管理の教科書03「データ管理」の内容

在庫管理の教科書03「データ管理」
※【限定】ただ今キャンペーン価格でご提供中

在庫管理の教科書03「データ管理」の内容を詳しく見る

購入前相談
高額な商品なので、購入前相談も受け付け中です。
在庫管理アドバイザーが全て目を通してお悩みにご返信致します。

在庫管理の教科書04「棚卸」

在庫管理の教科書04「棚卸」
在庫管理の教科書04「棚卸」は、正しい棚卸をするための
準備・計画から、当日、棚卸し後にやるべき事をまとめたものです。
棚卸の書籍は公認会計士が出してるものがありますが、実務面と
かけ離れた部分が多いのが現状です。
棚卸し編には、すぐに棚卸で使える14種類のフォーマットが付属しています。

次のような悩みや課題を持っている方にお勧めです。

  • データと実数が合わず在庫の差異が多い
  • 棚卸に時間がかかっている
  • 数え間違いや数え忘れが多い
  • 毎回、同じようなミスを繰り返している
  • 棚卸をしても在庫数が正確に数えられない

在庫管理の教科書04「棚卸」の内容

在庫管理の教科書04「棚卸」
※【限定】ただ今キャンペーン価格でご提供中

在庫管理の教科書04「棚卸」の内容を詳しく見る

購入前相談
高額な商品なので、購入前相談も受け付け中です。
在庫管理アドバイザーが全て目を通してお悩みにご返信致します。

お買い得セット

在庫管理の教科書01-03

在庫管理の教科書お買い得セット01-03
在庫管理の基礎を全てマスターできます。
1冊ずつ買うよりお買い得です。

在庫管理の教科書01-03「お買い得セット01-03」
お買い得セットには3つの特典があります。

在庫管理の教科書01-04

在庫管理の教科書お買い得セット01-04

在庫管理の教科書01-04「お買い得セット01-04」
お買い得セットには3つの特典があります。

購入前相談
高額な商品なので、購入前相談も受け付け中です。
在庫管理アドバイザーが全て目を通してお悩みにご返信致します。

在庫管理の教科書一覧

在庫管理の教科書01「在庫管理を知る」

在庫管理の教科書02「現品管理」

在庫管理の教科書03「データ管理」

在庫管理の教科書04「棚卸」

在庫管理の教科書01-03「お買い得セット01-03」

在庫管理の教科書01-04「お買い得セット01-04」

購入前相談
高額な商品なので、購入前相談も受け付け中です。
在庫管理アドバイザーが全て目を通してお悩みにご返信致します。

書店の本が役立たない理由

従業員は在庫管理を知りません。
なぜなら、周りに教えてくれる人もおらず、情報もないからです。
(※私のホームページには、在庫管理の情報を求めて1日に1800人の人が来ます)

書店に行けば、在庫管理のノウハウ本が並んでます。
残念ながら書店の本には、次の3つの問題があります。

  1. 現実に合わない
  2. 数値が出せない
  3. 現場を知らない

現実に合わない

1つ目は、「現実に合わない」ということです。

良い例が安全在庫の公式です。
安全在庫の公式は、数字を当てはめると答えが出る便利な公式です。

実際にこの公式は全く役に立ちません。
私も現場で何度も計算したことがありますが、現実と
かけ離れすぎていて、採用できませんでした。

数値が出せない

2つ目は、「数値が出せない」ということです。
あなたは「経済的発注量」をご存知ですか?
経済的発注量とは、在庫の総費用が最も小さくなる発注数量のことです。
経済的発注量を求めるためには、1品目当たりの保管費用と発注費用が
必要です。

しかし、この2つの費用を算出するのは、現実的に
不可能ではないでしょうか?

基本的に経済的発注量は1品目ごとに求めます。
1品目にかかっている保管費用を求めることはできますか?
恐らく難しいと思います。

現場を知らない

では、なぜ本には「安全在庫の公式」や「経済的発注量」があり、
それを利用することを推奨しているのでしょうか?

著者が、「現場経験を知らない」からです。

以前、ダイヤモンド社で製造業を中心に取材活動を続けている
方に取材を受けました。まだ経験の浅い私に声をかけた理由を
聞いてみたところ、
「内容がとても実践的だったから」という回答でした。

ダイヤモンド社の記者は、ずっと在庫管理に関する企画を
やるために、あらゆる在庫管理関連の本をも見たそうです。
しかし、良い人が見つからなかったそうです。

その理由を聞いてみると、書店に並んでいる在庫管理関連の本には、
「リアリティが無いんです」と言っていました。

本の著者の略歴を見てください。

銀行出身者
システム開発会社出身
コンサルタント
実際の現場を経験したことが無い人が書いています。
教科書通り、理論通りの正論ばかりです。

「理論通りにいかない=現場がやるべき事をやっていない」
と思っています。

在庫管理の教科書を開発した理由

在庫管理実務の知識と経験を体系化
在庫管理の教科書は、私の実務経験から得た本当に現場で使っていた
知識と経験をまとめたものです。

「在庫を何とかしろ」と言われる従業員の苦しみは、私自身が身をもって
経験したので、その辛さはよく分かります。
さらに、独立をして経営者と話す機会が増えると、経営者が在庫に苦しんで
いる大変さも分かりました。

そこで、私が在庫管理の現場で実践して役立ったことを
まとめて体系化したのが、在庫管理の教科書です。

在庫管理の教科書には無駄な事は書いていません。

60万円のコンサルティングのノウハウを詰め込みました

コンサルティングノウハウ
在庫管理改善支援センターでは、在庫管理改善コンサルティングを行っています。
コンサルティングは、1プロジェクト60万円です。

在庫管理の教科書には、実際にコンサルティングでお伝えしている
ノウハウを惜しみなく掲載しています。

いちから在庫管理ができる担当者を教育しようとすると、
少なくとも5年は必要です。時間とお金がかかります。

即戦力の経験者を採用する場合は、年収600万円は必要でしょう。
(大企業も優秀な人材を求めています)

在庫管理の教科書は、在庫管理の初心者にも分かりやすく、
実践すれば効果が出る内容です。
実際に、多くの方が成果を出しています。

自由にコピー・印刷ができる

コピーOK

在庫管理の教科書は、電子版(PDF)です。
自由に使っていただけるように、

  1. 自由に印刷OK
  2. 自由にコピーOK
    但し、社内に限ります

全てを印刷して配布することもできますし、
教科書の一部をコピーして使うこともできます。

PDFですので、スマホに入れておけば、かさばらず
いつでも見ることができます。

従業員の教育資料として

従業員の教育にも、これから入社してくる社員の
教育資料としても使えます。

  • 新入社員の研修
  • 各社員にコピーをして配布
  • 改善プロジェクトの補助資料

会社単位でご購入できます

決済
在庫管理の教科書は、会社単位での購入に対応しています。
請求書や領収証の発行(メールまたは郵送)にも
対応していますので、ご注文の際にお気軽にお申し付けください。

クレジット決済だけではなく、銀行振込も可能です。

在庫管理の教科書の特典

ただ今、お買い得セットご購入の方には、3つの購入者特典
ご用意しています。ぜひご活用ください。
※特典は予告なく終了する場合がありますのでご注意ください

セット特典1「在庫管理成熟度診断チェックシート」

期間限定プレゼント-在庫管理習熟度診断表170718

今なら、在庫管理改善支援センターオリジナルの、在庫管理習熟度診断表を
プレゼントします。

  • 会社の在庫管理レベルがどこなのか?(全部で11段階あります)
  • 会社が真っ先に取り組むべき優先課題は何か?

ぜひ、経営幹部や従業員と一緒にご覧ください。

この診断表を使えば、レベルと真っ先に取り組むべき課題が一目で分かります。
無駄なく効果的良く、迅速に課題を解決できます。

セット特典2 1か月の作業時間を470分短縮した在庫管理表

特典-在庫管理書式X1



こちらの特典は限定となっております。
予告なく終了する場合がありますので、入手したい方は在庫管理の教科書をお早めにお申し込みください。

実際に、この在庫管理表を使ったモニター様の改善前と改善後の
状態を報告していただきました。

在庫管理表_改善前

  • 在庫管理表を作った本人すら時々分からなくなっていた。
  • シートが10枚もあり、入力・確認だけでも2時間近くかかっていた。
  • 作成者が休むと、在庫管理作業が完全にストップしていた。

15万円削減在庫表_改善後

  • 作成者だけではなく、営業・事務担当者が見ても分かるようになった
  • 書類やデータを複数見る必要が無くなった
  • 間違いの把握が即時にできるようになった

在庫管理改善支援センターが在庫管理の基礎に基づき、エクセルで開発。自作のエクセル在庫管理表で苦しんでいた会社の1か月間の作業時間を約470分削減した実績があるオリジナルの在庫管理表です。

セット特典3 在庫管理アドバイザーによる45日間メールサポート

在庫管理の教科書について分からないことがあれば、メールにて無制限で
質問可能です。(回答は4営業日以内)
不明点は全て明らかにして、在庫管理の基礎をマスターして下さい。

削除保証

万が一、在庫管理の教科書を削除してしまった場合は、
お知らせください。同じものを直ちにお渡しします。
(購入時のメールアドレスをお知らせください)

返金保証

返金保証
在庫管理の教科書は、自信を持ってお届けしています。
ですが、状況によってはお役にたたない場合もあるかもしれません。

在庫管理の教科書は安心の返金保証付きです。
90日間、在庫管理の教科書に書いてある内容を実践しても
全く効果が無い場合は、購入費用をご返金致します。

在庫管理の教科書の返金保証規定

販売個数は毎月限定50個

在庫管理の教科書の販売数は、毎月限定50個です。
当センターでは、サポートに力を入れています。
充実したサポートを実施するために、販売数量を限定しています。

ご購入前にもう一度ご確認ください

あなたの悩みが次のリストの中に1つでもあれば役立ちます。

  1. 在庫削減を実現したい
  2. 資金繰りを良くしたい
  3. 社員の残業を減らしたい
  4. パートやアルバイトを活用して人件費を減らしたい
  5. ベテラン社員でなくても誰でもできる仕組みにしたい
  6. 在庫修正のための棚卸しの頻度を減らしたい

お買い得セットをご購入の方へ

在庫管理の教科書01-03」または、「在庫管理の教科書01-04」を
お買い上げの方には、3つの特典があります。

特典内容

  1. 在庫成熟度診断チェックシート
  2. 470分作業時間を短縮した在庫管理表
  3. 在庫管理アドバイザーによる45日間メールサポート

特典内容の詳細はこちらをご覧ください

削除保証

万が一、在庫管理の教科書を削除してしまった場合は、
お知らせください。同じものを直ちにお渡しします。
(購入時のメールアドレスをお知らせください)

返金保証 

90日間使ってみて効果がなければ、返金します。

返金保証規定はこちらをご覧ください

数量限定

毎月販売数は50個限定です。
  

決済方法

在庫管理の教科書は次の決済方法に対応しています。

  • クレジット決済
  • 銀行振り込み
  • Paypal

銀行振り込みの場合は、お振込口座を別途ご案内致します。

請求書・領収証を発行します

なお、会社単位でご購入の場合、経費として落としたい場合などは
請求書・領収証の発行に対応しています。
法人・個人は問いません。

記載する宛名をお知らせください。