岡本式3ステップ在庫管理

top-3step

私はこれまでの経験から、在庫管理は3段階に分けて実施するべきだと

考えています。

それが岡本式3ステップ在庫管理です。

岡本式3ステップ在庫管理は次の3つから成り立っています。

  1. 現状在庫管理
  2. 適正在庫管理
  3. 在庫削減

この3つの段階を経ることで、崩れることの無いしっかりとした

在庫管理の土台を作り上げます。

ここで築き上げた仕組みは、時代の流れに左右されず普遍的な

ものです。

現状在庫管理

top-3step1

在庫管理がうまくいっていない工場は、在庫に対する理解

が足りません。

まずは、在庫を正しく扱えるようになることがスタートです。

適正在庫管理

top-3step2

 

在庫は時間そのものです。

全く同じものを生産していても会社の戦略によって、適正在庫量は

変わります。それに応じて、材料の仕入れ方、生産の方法、販売の仕方などを改善します。

トップが会社の立ち位置をどう定めるかが、適正在庫を決めるカギになります。

在庫削減

top-3step3

一般的に行われている在庫削減活動は私にとっては、真の在庫削減活動

ではないと考えています。在庫削減にはかなりの思い切った決断が必要です。

これまでの販売方法の見直し、取引先との付き合い方、製品の設計思想など

大決断が必要になります。

 

3ステップ在庫管理の詳しい説明はこちら