コストを削減する在庫管理セミナー

コストを削減する在庫管理セミナー

在庫管理のコストについて、こんな悩みありませんか?

現状の在庫管理に限界を感じている

過剰在庫と欠品が多い

部品点数が多く管理しきれない

社員の在庫に関する知識と理解がない

在庫管理に関する悩み_在庫管理110番

このセミナーを受講するとできるようになる5つこと

適正在庫で、売上確保、コスト削減、資金繰り見直しを実現します。

コストを削減する在庫管理セミナーを受講後にできるようになること

  1. 欠品無く、在庫削減できる取り組みを学べます
  2. 限られた人数で、在庫管理する方法が学べます
  3. 自社の在庫データを適切に分析できるようになります。
  4. 生産管理システムを活用した在庫管理ができるようになります。
  5. 改善活動と連携した在庫管理の方法が学べます

今回の講師は、単なる理論家ではなく、自社工場での改善活動やトヨタ生産方式の導入支援、またクライアントの製造メーカーに生産管理システムを導入した経験を持っています。

現場での経験をもっているからこそ、現場目線で現場の悩みを理解し、教科書通りではなく、現場に本当に必要なことを分かりやすく、そして実践ノウハウとして伝えることができます。

 

【無料】人気講師に直接相談できるコンサルティング付き!

これまで、810社以上のべ1000名が受講した人気講師の在庫管理セミナーです。

オンラインセミナーなので、全国どこからでも受講可能です。

このセミナーはこんな方・課題をお持ちの方にお勧め

本セミナーの対象者は、製造業の生産管理部門、購買部門および製造部門の実務者、管理者です。

特に次のような課題をお持ちの場合に最適です。

  • 過剰在庫と欠品を無くしたい
  • 部品点数が多く管理しきれない
  • 現状の在庫管理に限界を感じている
  • 社員の在庫に関する知識と理解を深めたい

セミナー受講の感想

過剰在庫と欠品が解決_在庫管理セミナーのお客様の声
まだ、生産管理の初心者ですが、基礎から在庫の減らし方まで教えていただき、理解を深めることができました。
初心者にも分かりやすい内容で、初めて参加する研修でしたが、成果のある時間になりました。ありがとうございました。

在庫管理の流れの改善は難しくない_在庫管理セミナーのお客様の声
セミナーを通じて、自社のしくみを変えなければ、何も変わらないことに気づきました。 部分的なカイゼンではなくものづくり全体のしくみにメスを入れるべき。そしてカイゼンは押し付けるのではなく、自ら自発的に行えるようにすることが大事という話にピンときました。

意識教育とルールと基準を構築_在庫管理セミナーのお客様の声

具体的、かつ明確、さらに事例(シュークリームの話)があって分かりやすく、今の作り方、調達方法を見直す良い機会になりました。

今までの自分の考え方と違って、新たな気づきが得られ、発注方法から在庫の持ち方を学ぶことができ、在庫削減の方向性が分かり、まず何に取り組むかが明確になった。

在庫管理の知識の整理ができた_在庫管理セミナーのお客様の声
現在、売れているものと売れていないものの発注方法を変えていない現状です。 今回学んだ科学的アプローチで売れているものの管理に取り組めるようにしたい。

在庫管理が間違っていることが認識できた_在庫管理セミナーのお客様の声

在庫管理の具体的な手法について教えてもらいたかったのでとても勉強になりました。特に在庫の持ち方に対する色々な視点は目からウロコでした。管理の重要性、在庫削減がなぜ必要かが身に染みて理解できました。

コストを削減する在庫管理セミナーの内容

過剰な在庫は保管や廃棄などムダなコストの根源となって、御社の経営に悪影響を及ぼします。一方で、顧客との関係から思い切った在庫削減は欠品リスクも大きくなり正直難しいです。
しかし、在庫を正確に把握し、適正な在庫を管理できれば御社の資金繰りと利益に大きく貢献します。
本セミナーは、御社の管理者、実務者に対して、いかに在庫管理が重要であり、どうやって在庫を適正に管理するかをお伝えします。

コスト削減は効率アップより在庫管理

実は効率アップだけではコスト削減できません。

在庫管理で在庫を適正化するのが、コスト削減の一番の近道である理由について事例をもとに解説します。

  1. なぜ効率アップで、コスト削減ができないのか?
  2. 在庫を適正化すれば、ムダなコストが減らせる理由
  3. 在庫削減すれば、効率アップを実現できる

限られた人員(少人数)で効率的に在庫管理を行う方法

在庫管理する品目が多いにも関わらず、在庫を管理する人員は限られています。そのため多くの会社は在庫管理をやりきれません。限られた人員で効率的におこなうコツについて解説します。

  1. 自社の在庫を3つに分けて、それぞれ適した方法で管理する方法
  2. 在庫をデータだけで管理するだけでなく、目で見る管理をする
  3. 実はうまく運用できていない生産管理システムの見直し方と自社に合った正しい運用方法

コスト削減に効く在庫削減

欠品なく在庫を減らせば減らした分だけ大きなコストダウンが実現します。在庫を半分以下にすることも決して不可能ではありません。在庫を半分以下にするための考え方、やり方について事例をもとに解説します。

  1. 新経営の神様の教えに学んで管理のやり方を見直す
  2. 会社にはびこる『6つの今までの当たり前』を見直せば在庫は半分以下になる

【事例】セミナーの内容を実践して改善できました!

過剰在庫と欠品が解決_在庫管理セミナーのお客様の声
欠品を減らしつつ、在庫削減20%を達成
これまで、欠品を無くすために安全在庫を設定していたが、なぜか欠品は減らず、在庫が増える一方で過剰在庫に悩まされていました。
セミナーで気づいたことを自社に帰ってすぐに実践。安全在庫を正しく理解し、見直すことで欠品を減らし在庫を20%削減できました。(部品加工メーカー)

在庫管理の流れの改善は難しくない_在庫管理セミナーのお客様の声
過剰在庫を減らせました!
過剰在庫を減らしたい一心で、生産管理システムを導入しました。しかし、システム会社が言っていたようにうまく使いこなすことができず、、逆に在庫が過剰になってしまいました。セミナーで教えてもらった生産管理システムの活用のヒントを会社に帰って実践してみたら、過剰在庫を減らせました(電機組立メーカー)

在庫管理が間違っていることが認識できた_在庫管理セミナーのお客様の声

黒字転換を実現!
赤字を脱却するため、仕入れを強化しましたが、現場や倉庫にはモノが溢れていました。セミナーで自社の今までの当たり前が問題だということに気づきました。会社の当たり前を見直すことで、在庫削減50%を達成、さらに赤字から黒字にすることができました(機械組立メーカー)

セミナーの講師プロフィール

若井吉樹の実績

講師名:若井吉樹(わかいよしき)

株式会社しくみカイゼン研究所(代表取締役)

これまで100社以上の改善で成果を上げてきた「しくみカイゼン」コンサルタント。

NEC在職中、自社工場の改善に従事。2000年からのNECの経営改革の際、トヨタ生産方式の導入に携わり、3年間で3000億円の在庫削減を達成する。
自社工場の現場改善で得たノウハウをもとに、製造業の顧客の現場改善を数多く担当する。成果を上げた改善事例が日経情報ストラテジーに掲載される。
「世界一わかりやすい在庫削減の授業」(サンマーク出版)などの著書も多い。

3つの受講特典

コスト削減在庫管理セミナーの特典

 

コストを削減する在庫管理セミナーの受講者様には、3つの特典をご用意しています。

  1. セミナー講師の著書「世界一わかりやすい在庫削減の授業」
  2. セミナー講師への個別相談(オンライン60分間) ※ご希望者のみ
  3. 30日間フォローアップ(メールでのフォローとなります)

セミナーの受講と、3つの特典を活用していただくことでより一層、在庫管理に関する学びが深まります。

セミナーの受講方法と受講時間

コストを削減する在庫管理セミナーの受講方法と受講時間、受講料金は以下の通りです。

  • 受講方法:オンライン(全国どこからでも受講可能です)
  • 受講料金:34,000円(同一会社で2名様以降は20%割引です)※金額は税別

コストを削減する在庫管理セミナーのお申込み・お問い合わせ

お申込み前に、ご質問やご相談がありましたら、お問い合わせまでお願いします。

本セミナーのお申込みは下記よりお願いします。







    本セミナーは、オンライン開催のみとなっています。(会社、ご自宅等自由な場所でご受講可能です。)




    ※ 同じ会社で2名様以降のは、参加費が20%割引となります。


    講師に直接会社の悩みを相談できる60分間の無料コンサルティングです。






    (1)請求書や領収証が必要な場合は、宛名をお書きください。
    (2)銀行振り込みをご希望の場合は、口座番号を事務局よりお知らせします。
    (3)参加費について、申込者と振込者名が違う場合は振込者名をお書きください。

     

    お問い合わせはこちら