製造業・卸売業専門のスポットコンサルティング

製造業・卸売業の企業様専門のスポットコンサルティングです。

在庫管理以外であなたの会社が抱える問題や課題を長年の経験を積んだ専門家に相談してみませんか?

弊社では在庫管理以外の製造業・卸売業の皆様のお悩みにお応えできるようにしたいという想いから、

各分野のエキスパートの皆様のお力をお借りしています。

弊社が厳選した最低経験年数10年超の実務経験者がお答えします。

相談できるカテゴリー

各カテゴリーに製造業・卸売業特有のお悩みや問題を解決できる専門家が登録されています。

※未登録の分野もあります。

スポットコンサルティングのメリット

スポットコンサルティングを利用するメリットは次のようなものがあります。

  • 低コスト
  • 即戦力人材を必要な時だけ
  • セカンドオピニオンとして
  • トライアルとして

スポットコンサルティングは低コスト

コンサルタントを雇うと最低でも10万円超~の費用が掛かり、しかも数か月間の契約が必要なことが一般的です。

スポットコンサルティングでは、30分当たり7000円からと低コストでコンサルティングを受けることができます。

スポットコンサルティングは即戦力を必要な時だけ使える

品質改善プロジェクトや新商品の開発、システム導入など、継続的な課題ではなく単発・スポット的なプロジェクトの時だけアドバイスが欲しいということもあると思います。

そんな時に、スポットコンサルティングであれば必要な時に、知識と経験を持った専門家に相談することができます。

セカンドオピニオンとして

自社だけでもできないことは無いが大丈夫だが、ちょっと不安、専門家や経験ある人からの意見やアドバイスが欲しい・・・

こんな時にもスポットコンサルティングが役立ちます。

専門家が第3者として、御社には無い視点からアドバイスがもらえます。また、長年の経験を持っているので、あなたの会社で進めようとしているプロジェクトや問題解決の過程で、起こりそうなリスクや危険、気を付けるべきことを事前に回避できます。

トライアルとして

コンサルタントを使ってみたいが、どんなコンサルタント化を知りたい、自社との相性を契約前に確かめたい・・・

こんな時にもスポットコンサルティングが役立ちます。同じテーマでもコンサルタントによって、視点やアプローチが違います。

人柄も含め、自社のコンサルタントにふさわしい、この人に任せたいと思う人を選定できます。

スポットコンサルティングの利用方法は2種類

スポットコンサルティングの利用方法は、の2種類があります。

  1. 相談したい専門家を指名する
  2. 公募(誰に相談して良いかわからない場合)

相談する専門家が決まるまで

  1.  

相談したい専門家を指名する

専門家のプロフィールや実績、専門家の寄稿を見て、相談したい専門家を決める方法です。

相談したい専門家のプロフィールか寄稿記事にある専用フォームから相談メッセージを送ってください。

専門家と打ち合わせ(相談日程など)をメールでやり取りして調整したうえで、スポットコンサルティングを受けます。

専門家一覧、相談ジャンルはこちらからご覧ください。

公募(誰に相談して良いかわからない場合)

相談内容を弊社の公募フォームに投稿します。弊社に登録している専門家に投稿内容を紹介します。この時、あなたの情報はこの時点で伏せて案内を出しますのでご安心ください。

手を挙げた専門家を紹介しますので専用フォームからメッセージを送ってください。

複数の専門家から手が挙がった場合は、その中からご選択ください。

手が挙がった専門家複数人のスポットコンサルティングを受けることもできますし、やっぱり受けないという選択も可能です。

お支払いの方法について

お支払いは、下記の方法に対応しております。

  • 銀行振り込み
  • クレジット
  • paypal
  • LINEpay

請求書・領収証の発行が可能です。

銀行振り込みの場合は、入金予定日をお知らせください。

相談できないこと

スポットコンサルで相談できないことは、以下の通りです。

法律に抵触することや、社会通念上好ましくないこと、スポットコンサルになじまないこと

例)

  • 法律事務に関する相談(契約書や規約のチェック、契約書作成など違法か適法化を判断する内容)
  • 成果物(レポート作成や事務作業等)を伴うこと
  • 特定の会社の秘密情報(内部情報)の取得
  • 投資(金融投資)に関する具体的なアドバイス

スポットコンサルティングに関するご相談・お問合せ

スポットコンサルティングについてもっと詳しく知りたい、相談できるかどうか知りたい「公募」で依頼してみたいがどうやればよいのかよくわからないという場合はこちらのフォームからご相談ください。在庫管理110番の担当よりご回答させていただきます。

    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号任意
    お問い合わせ種類必須
    お問い合わせ内容必須