「在庫管理システム」に関連する専門用語を英語で学ぶ

在庫管理システム 工場

「在庫管理システム」は英訳で、「Stock Management System」「Inventory Management System」と言います。製造業であれば、後者の表現が一般的です。

今回は「在庫管理システム」だけではなく、在庫管理システムに関連する英語表現をご紹介します。「在庫管理システム」の基礎と同時に、英語も学べるようにまとめています。

在庫管理アドバイザーである筆者も海外の現場で業務を積み重ねてきました。海外拠点の工場・倉庫で在庫管理システムを構築・開発される方は、ぜひ実務にご活用ください。

「在庫管理システム」の英訳

  「在庫管理システム」は、 英語で以下のように表現します。 

  • Stock Management System
  • Inventory Management System

それぞれ略語で、「SMS」「IMS」と言います。

  • Stock Control  System  
  • Inventory Control System

という英訳もできますが、前者の2つが一般的です。

「Management」は在庫管理全般の業務を意味している一方で、「Control」は、例えば、在庫の変動に応じて発注をコントロールするような意味合いで使われます。


つまり広義の在庫管理システムとして使用したい場合は、「 Management 」が適しているということです。
さらに「 Stock 」と「 Inventory」の違いについても、ここで確認しておきましょう。

  • Stock:製品在庫(完成品)
  • Inventory:全在庫(原材料、仕掛品、完成品)

より詳しい説明は、以下の記事をご覧ください。

【在庫の英語】「stock」と「inventory」の違い、由来や使用方法を紹介

「仕掛品」に関する専門用語を英語で学ぶ

在庫管理の担当者であれば、「Inventory Management System 」が日頃の業務をまかなってくれるでしょう。とくに製造業特有の在庫である「仕掛品」を扱う企業では、欠かせないシステムだと言えます。

「在庫管理システム」とは

そもそも在庫管理システムとは、在庫管理業務を自動化するための機能が備わっているシステムです。

具体的には、

  • 入出庫情報:Entry / exit information
  • 棚卸:stocktaking
  • ロケーション: location
  • 在庫分析: inventory analysis
  • 売上分析: sales analysis
  • 商品マスタ: basic product information/ basic product code

などの機能があります。

在庫管理システムを使用する目的は、適正在庫を実現するためです。

これを言い換えれば、過剰在庫や在庫不足を減らすことができるということです。

在庫管理システムの機能やメリット、特徴、注意点は、すべてを網羅的にまとめた記事があるので、こちらをご覧ください。

☑在庫管理システム|導入の完全ガイド(機能・メリット・特徴・注意点)

在庫管理をする方法としては、エクセルや在庫管理ソフトなどがありますが、手動のシステムではヒューマンエラーが起こることは珍しくありません。在庫管理ソフトは、高額の導入コストが発生する可能性があります。

より高精度で、コストパフォーマンスの良い在庫管理業務を行うためのツールが、在庫管理システムということです。

なお小規模な在庫管理であれば、エクセルでも十分対応はできます。

「在庫管理110番」でも、無料テンプレートを配布しているので、ご活用ください。

無料「エクセル在庫管理表」を入手する

 

なお在庫管理システムは、大きく分けて2つのタイプがあります。

  • オンプレミス型在庫管理システム:Cloud-based inventory management →自社サーバーに在庫管理システムを設置すること
  • クラウド型在庫管理システム:On-premise inventory management →サーバーに設置されたシステムにアクセスして利用するもの

近年の主流は、クラウド型です。
DX・デジタルトランスフォーメーションの流れを受けて、クラウドの活用が経営において重視されているためです。

「在庫管理システム」に関する無料相談を受付中

在庫管理システムは、導入をしたからと言って、必ずしも在庫管理が効率化させるわけではありません。

国内であっても、海外であっても在庫管理をするノウハウは変わりません。

在庫管理システムを使いこなすためには、それを扱う環境や仕組みが大きく左右します。

「在庫管理110番」では、在庫管理システムの導入について相談が可能です。

海外での実績もある在庫管理アドバイザーの立場から、在庫管理の仕組みの構築や管理手法をアドバイスさせていただきます。

海外における拠点で、在庫管理システムを導入して、業務の改善を目指しませんか?

在庫管理システムに関する初回相談は無料です。お気軽にお問合せください。

 

クラウド型システム『成長する在庫管理』

成長する在庫管理システム

企画・開発のコンセプトは、
導入した企業が後悔しない本当に役立つシステム

在庫管理110番では、小規模事業者・中小企業に最適な在庫管理システㇺを提供しています。

在庫管理システムを導入した企業の約75%が不満を持っています。
この現状を変えるために開発したのが、『成長する在庫管理システム』です。

在庫管理のことを知り尽くした専門家が企画しました。
現場での使いやすさを第一に考え、直感的で分かりやすく
誰にでも使えます。

在庫管理システムの関連記事

【在庫管理システム導入】

【在庫管理システムの選び方】