第2次申請分(締切日6/13)受付中。※応募多数の場合は募集を打ち切りますのでご注意ください

在庫管理システムの導入が失敗する理由と成功のコツ

在庫管理システムの導入が失敗する理由と成功のコツ
  在庫管理でこんなことに悩んでいませんか? ベテラン従業員の頭の中に全てがある(誰でもできるようにしたい) 在庫削減がうまくいかない(過剰・滞留在庫を減らしたい) システムを導入したが成果がでない これまで数

失敗しないDX化を進めるために一番大切な事

DX化とは、業務をデジタル化して変革する事です。 DX化の前提となる業務のデジタル化とは、ITを導入することに他なりません。 しかし、単なるITツールの導入は、DX化とは言えないどころか、効果をほとんど発揮しなかったり、

在庫管理ができない会社が多い理由

在庫管理ができない理由とは
過剰在庫や欠品、業務の属人化に悩む会社が多いですが、あなたの会社はいかがでしょうか? 先日、酒造会社から在庫管理の相談を受けて、ヒアリングすると面白いことに気づきました。 それは、在庫数の精度(データ上の在庫数量と実際の

在庫回転率の改善は金額ではなく数量で計算する理由

在庫回転率の計算式は、 金額の場合は、期間中の出庫金額÷平均在庫金額  ※平均在庫金額の出し方は、(開始時の在庫金額+終了時の在庫金額)÷2 が一般的 数量の場合は、期間中の出庫数÷平均在庫数 ※平均在庫金額の出し方は、

仕掛品に関する専門用語を英語で学ぶ

仕掛品
「仕掛品」は英語で、「work in progress」と言います。略称は「WIP」です。また「in-progress product」や「Work in process」といった言い方もあります。 今回は「仕掛品」だけ