第3次申請分(締切日7/10)受付中。※応募多数の場合は募集を打ち切りますのでご注意ください

製造業者の外注管理方法について在庫管理アドバイザーの岡本が寄稿しました(近代中小企業2022年4月号)

寄稿:近代中小企業2022年4月号

中小企業経営研究会が発行している近代中小企業(発行部数12000部 月刊誌)の2022年4月号に

製造業者と外注先の上手な付き合い方と日常管理方法

というテーマで、弊社代表の岡本(在庫管理アドバイザー)が寄稿させていただきました。(中小企業経営研究会

 

本寄稿の要点

製造業は他の業種と比較より、設備や人員数などの「生産能力」の制約を受けやすいです。

そんな製造業を支えるのは外注です。自社に無い技術や設備を補完、あるいは生産数量を達成するために欠かせない存在です。

外注を決める要素として、仕入れ価格・技術・品質は重要な要素です。

しかし残念ながら、取引開始後の日常管理は見逃されがちです。そこで本稿では、在庫管理の実務の観点から外注の日常管理について解説します。

 

外注管理の適正化、見える化を実現したい方はご相談ください

 

寄稿や取材の窓口もこちらからどうぞ

</